top of page

フレキシブルな移動オフィス

branchcar

3454.jpg

​ブランチカーの特徴

ブランチカーオフィスとキャンピングの違い

よく聞かれる質問にブランチカーオフィスとキャンピングカーはどう違うのかがあります。一言でいえば目的が違います。

キャンピングカーは元々BtoCが目的で作られています。家族のように大勢の人が泊まれるかが目的です。それに対してブランチカー オフィスはBtoBが目的で作られています。

現場に詳しい責任者がブランチカーオフィスで現地入りして本社の経営陣に現地情報を映像や分析結果等を集めて報告して非常時の決断を頂き、現場を統制して現場作業に当たらせることが目的なのです。この明確な役割分担により復興がスムーズにいきます。復興のための土木業、建設業、サプライチェーン確保の物流業に最適です

出社から来社へ

弊社では働き方改革の進化版として

「ブランチカーオフィス」を​提案します。

オフィスが必要な場所へ移動し支店としての

機能を発揮することで企業に行動力が高まります。

​節税効果やオフィス経費削減効果もあり

究極のスクラップ&ビルドと言えます。

AdobeStock_304792085_Editorial_Use_Only.jpeg
AdobeStock_123112901.jpeg

土日祝は大人のヒミツ基地

経営者から良いアイディアがなかなか出てこない、

よく聞かれる言葉です。

大きく時代が動いた時、全ての常識が通じなくなった時には広く深く考える時間も大切な投資ではないでしょうか。

​気づいた時に、気に入った場所で、

ゆっくり考えながら戦略を練る、

ブランチカーオフィスだからこそできることです。

​守る

災害時には頼れる最前線防災基地としてもお使いいただけます

SDGsの目標11「住み続けられるまちづくりを」も達成することが可能になります

​災害はいつ起こるか予測がつきません。仕事中、プライペートであってもすぐ避難場所が確保することができます

水の確保.jpg

​出社から来社へ​

​クリエイティブな商談

ブランチカーを使えばどこでも商談所になります。

山や海もあなたのオフィスです。

自然豊かな空間はクリエイティブな商談を生み出します。

​その場で契約​

商談がまとまったら、その場で契約。複合機を搭載しているブランチカーは契約内容をその場で印刷

スピーディーなビジネス展開が可能です。

​全国どこにでも飛び回る​

そして、またあなたは全国を飛び回るのです。ブランチカーがあればビジネス商圏が一気に拡大します。

​投資利回り​​40%以上可能

ブランチカーオフィスの初期導入費用は約2,000万円~3,000万円となっています。

賃貸オフィスの年間ランニングコスト(家賃+水道光熱費で算出)が約500万円と考えた場合、    4年でブランチカーオフィスの初期導入費用が回収可能です。

ブランチカーオフィスは残価率が高いので、10年経っても500万ほどの価値があるとされます。

​実質3年で投資回収が可能です。

リース可能(100%損金計上できます)

​リース100%のメリットとしてリース料は減価償却費と支払利息、または賃借料として全額を経費処理することが可能です。

しかも100%の借入効果が得られるため、資金の固定化が回避され、温存された手元資金を他の有効な投資や運転資金に活用できます。

​遊ぶ-考える時間への投資

「良いアイデアがなかなか出てこない…・・」経営者の方からよく聞こえてくる言葉です。

時代が大きく動いた時、今までの常識が通じなくなった時には広く深く考える時間も大切な投資ではないでしょうか?

ロケーションを変えながら、自分の時間に気に入った場所で、ゆっくり考えながら戦略を練る、プランチカーオフィスだからこそできる選択です。

​災害時には頼れる防災基地​

​災害大国日本で事業を継続するための備えはできていますか?

​ブランチカーにはその全てが揃っています。

スクリーンショット 2023-12-08 12.29.14.png

使える電気

蓄宅池を搭載しているブランチカーは災害に強い、蓄電池があればいつでも安心の明かりと電力を確保できます。

スクリーンショット 2023-12-08 12.36.02.png

使える水

 

安心の備蓄水、備蓄品は災害時の味方!ブランチカーには備蓄品をストックできる収納を多数搭載しています

AdobeStock_653021693_Preview.jpeg

使える電波​

災害時は情報が命。今ではなくてはならないwifiをブランチカーは搭載しています。万一の時にも素早く復旧できる大切な設備です。

img_54e4d35e85bc94330a0377e463f8c0072011523.jpg

最前線防災基地としての取り組み

​11ネットでは2024年1月1日発生した能登半島地震実の支援活動にブランチカーを活用し参加しました。ブランチカーを活用した災害支援活動について11ネットの活動・支援内容についてご覧ください

​ブランチカーの活用事例​

11ネットでの活用事例

​11ネットではブランチカーにラッピングを施し広告宣伝にも活用しています。車体をラッピングすることで広告宣伝効果が年間約154万円ほどあると言われており投資効果、節税効果を最大限活用しております。この車体はBCPパークに展示しております。ぜひご来場して試乗してください

BCPカー 写真_edited_edited.jpg

Vision

私たちの使命は

万が一の時にも事業を継続させる

環境を作ることです

事務所の代わりとなるブランチカーという選択肢。

​お客様の事業を始めるために、続けるために使える移動可能なまったく新しいオフィスです。

  • エンジンを切っていても電気は使えますか?
    蓄電池を搭載しておりますので、エンジンを切っていても蓄電池から電気の供給が可能です。
  • 蓄電池をフル充電した場合、どのくらいの時間電気が使えますか?
    通常で3〜5日程度電気が使えます。
  • コンロなどを設置した場合、防火対策は行なっていただけますか?
    消化器の設置など、防火対策の指導を行っております。
  • ガズボンベなどの交換は定期的に行っていただけますか?
    カセットコンロを使用しておりますので、ご自身で交換が可能です。
  • 普通免許で運転可能ですか?
    はい、普通免許で運転可能です。その他の特殊な免許は不要です。
  • リースやレンタルはありますか?
    リースでご利用いただけます。現在、レンタルは行っておりません。
  • 車体は一般的な駐車場に収まる大きさですか?
    車体は長さ約7.0m、幅約3.6mです。 一般的な駐車場は長さ約5m、幅2.5mの大きさですので、ブランチカーが収まる駐車場をご契約ください。
  • 最大何名乗り込めますか?
    事業に合わせてフルオーダーメイドで内装をお作りしますので、その内容によって最大乗車人数が異なります。
  • 車種は選べますか?
    現段階では、TOYOTA社のコースターをベースにフルカスタマイズさせていただいております。
  • ブランチカーが不要になった際には売却できますか?
    はい。中古車市場での売買が可能ですので、ご相談ください。
  • 法人だけではなく、個人でも所有できますか?
    はい、個人でも所有可能です。
  • 事故や故障の際の保証はどのようになりますか?
    11ネット・インシュアランスでは自動車保険も取り扱っておりますので、ブランチカーをご購入の際に合わせてご案内させていただきます。
  • メンテナンス(定期・不具合など)は行っていただけますか?
    不具合の内容によってはお近くの自動車整備工場などで点検を行ってください。 カスタムオーダーした箇所や特殊な処置が必要な箇所については弊社提携の工場にて対応させていただきます。
  • 支店としての住所登録はできますか?
    できません。
  • 郵便物などの受け取りは可能ですか?
    住所登録ができませんので、郵便物などの受け取りもできません。
bottom of page